WordPress 投稿リビジョンの自動保存をしないTips

WordPressでは、投稿中に記事の内容が自動保存されていきます。
便利な機能ではあるのですが、
この機能があるため
どんどん要らない情報が
溜まっていきます。
自動保存しないように設定してみました。

自動保存なしの設定方法

プラグインは必要なく、
wp-config.phpのファイルに下記内容を追加します。

/**
* 投稿の改訂履歴保存を無効化
* WP_POST_REVISIONS を設定していない場合は、デフォルトで true
*/
define('WP_POST_REVISIONS', false );

以上で自動保存がされなくなります。

会員サイトを構築中で、
不特定多数の方に投稿頂くため、
多くの下書きが保存されてしまいます。
そのため、下書き機能を使わないことにしました。

参照元
WordPressのデータベース容量を増やさない為の方法 | 酔いどれオヤジのブログwp

著者プロフィール

渡辺つよし
仕事:東京の会社でウェブ集客のお仕事をメインにしています。
・オンラインスクール構築サポート
・動画社内教育システム構築
・ウェブマーケッター
・WordPressサイト構築
・FileMakerで顧客管理システム構築
・LINEを使った集客コンサルティング、構築
・海外へ向けたウェブ広告
住んだことのある国:マレーシア、上海
行きたい国:行ったことのない国ならどこでもOK、マニラ語学留学予定
最近買ったもの:MacBook Pro 13インチ2018、LUMIX G8、OSMO POCKET

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください