アップルのiOSが4.3にバージョンアップされ、
iTunesホームシェアリングが出来るようになりました。

iTunesホームシェアリングとは、
MacもしくはWindowsパソコンの中にある楽曲や映画などを
共有しているWi-Fiネットワーク内のiPad、iPhone、iPad touchで再生可能です。

同じワイヤレス環境の中であれば、
ケーブルを接続して、同期する必要が無く、
いつでもどこでもMac本体にある自分のライブラリを楽しめます。

設定もほんの数分完了しますよ。

最初にMac本体 iTunesの設定です。

上部メニューバー「詳細」→「ホームシェアリングを入にする」

アップルIDを入力します。

再生するディバイスの設定です。画面はiPad(iPhoneも同じです)。
設定にアイコンをタップして、「iPad設定」のところに先ほどと同じアップルIDを入れます。
これで設定完了です。

「iPod」「ムービー」をタップして、共有を選択するとMac本体にあるライブラリを選択できるようになります。

簡単に連携出来るところが魅力的です。