iOSが5.1に更新したら、
iPhoneのロック画面右下に
カメラ起動アイコンが常時表示されるようになりました。

今までのように、
カメラのアイコンをタップしても、
少し画面が跳ねるだけで、カメラが起動できません。

起動方法は、
カメラのアイコンを
指で上にスライドさせます。
すると、
画面が指の動きとともに上がります。

iOS5.1カメラスライド

iOS5.1カメラスライド2

写真を撮ってあと、
終了するときには、
指を画面上から下へスライドさせます。

これで、カメラを終了出来ます。