Gmailの迷惑メールフィルターを無効化するTips

[2012/03/19] [GOOGLE, News]

Gmailを、Macアプリ「Mail」で使用しいるのですが、
重要なメールがGmailで着信した際に、
Gmail上で先に迷惑メールフォルダへ振り分けられている場合があります。

Macだけでなく、iPhoneなどでGmailを「Mail」で閲覧している場合、
Gmail上の迷惑メールフォルダを見ることがなく、
気付かないことが起こってしまいます。

そこで、Gmail上では、迷惑メールへ振り分けることなく、
「Mail」で全てのメールを受信して、
「Mail」で迷惑メールの判断をするように設定します。

Gmail迷惑メールフォルダを無効

Gmailで迷惑メール機能を使わないための設定

Gmailへログインして、設定マークをクリックし、
「設定」を選択します。
Gmail迷惑メールフォルダを使わない01

フィルタータブを選択し、新しいフィルターを作成します。
Gmail迷惑メールフォルダを使わない02

Gmailで受信しているメールアドレスを
「To」へ記入し
この条件でフィルターを作成をクリックします。
Gmail迷惑メールフォルダを使わない03

「迷惑メールにしない」へチェックを入れます。
Gmail迷惑メールフォルダを使わない04

フィルターを作成をクリックして完了です。

この設定で先程設定したメールアドレスに届いたメールは
全て迷惑メールになりません。

参照元
Gmail
迷惑メールを使わない – Gmail の使い方 | Google グループ

記事の評価

同じカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です