タグ別アーカイブ: iPhone

iOS5.1 ロック画面でカメラ起動方法が変更になった

iOSが5.1に更新したら、
iPhoneのロック画面右下に
カメラ起動アイコンが常時表示されるようになりました。

今までのように、
カメラのアイコンをタップしても、
少し画面が跳ねるだけで、カメラが起動できません。

起動方法は、
カメラのアイコンを
指で上にスライドさせます。
すると、
画面が指の動きとともに上がります。

iOS5.1カメラスライド

iOS5.1カメラスライド2

写真を撮ってあと、
終了するときには、
指を画面上から下へスライドさせます。

これで、カメラを終了出来ます。

記事の評価

同じカテゴリーの記事

Apple iPhone 話し言葉で やりたいことを叶えてくれる Siri日本語対応

Apple iPhone4Sの英語版では使うことが出来るSiriが
ついに日本語対応されます。

アップル - iPhone 4S - あなたがやりたいことをSiriがお手伝いします。

iPhone向けて、話しかけるだけで
今日の天気を教えてくれたり、メールを作成し送信、
リマインダーの管理が出来ます。

車の運転中や、料理中、ランニング中など
手が離せないときにさっとメッセージを返したりも可能です。

アップルのサイトでは、
便利な利用方法の動画があるので
一度見ると分かりやすいです。

アップル – iPhone 4S – あなたがやりたいことをSiriがお手伝いします。
Siri日本語版は現在(2012年3月8日)まだ使用出来ないようですが、
数週間以内に順次対応していくとの記載がありました。

iPhone4を愛用しているのですが、
残念なことに、Siriは4Sのみ対応で4では利用出来ません。
カメラの性能やこの機能をみると、そろそろ買い換えたくなります。

記事の評価

同じカテゴリーの記事

Message Beta Mac版ダンロード開始

米アップルより Mac用アプリ「Message」ベータ版がダウンロード出来るようになりました。
これで、iPhoneやiPadとメッセージのやり取りが可能になります。

Apple - Mac OS X - Download the free Messages Beta.

iMessageだけでなく、AIM、Yahoo!, Google Talk, and Jabbeなどのアカウントをサポートしています。

Facetimeとも連動しており、Messageで伝わらない場合は、直接顔を見ながら話すことが出来るようです。

Apple - Download - Thank you

iMessageを頻繁に使用するようになって、E-mailでのやり取りが遅く感じられる今日この頃。
早速インストールしてみました。

message alaert

message01

macとiPhoneを同じアカウントでログインしておくと、
Mac「Message」でのやり取りが、iPhoneにもすぐに反映されていました。

自宅ではMac「Message」を使い、
外出先にてiPhone「iMessage」で
続きのやり取りをすることも可能です。

image-iphone

ベータ版のためか、Macで一行のメッセージが二段になっていました。

次期OSには正式版が採用される予定です。

記事の評価

同じカテゴリーの記事

SIMフリー iPhoneを上海で使う

上海駐在が決定し、急いでSIMフリー版 iPhone4を手に入れました。

ネットで調べたところ、スピードビジネスショップでiPhone4が 55,125 円ですぐに発送可能ということで、すぐに注文し上海出発までに受け取ること出来ました。
※2012年2月12日現在はiPhone4は完売。iPhone4Sは販売中です。

上海入りして、早速現地の中国人スタッフに頼み
中国移动通信
SIMカードの購入をしました。

中国移動通信 – Wikipedia
中国移动通信

全く分からない中国語で、
中国人スタッフと係の人が話をしながら、
どんどん手続きが進み、
パスポートの確認、書類にサインをし約15分ぐらいで手続き完了です。

その後、発行してもらったSIMカードをSIMカッターでMicro SIMカードのサイズにしてもらいセットすればすぐに使えるようになりました。

支払った金額は、
初回SIMカード代金が30元
月額基本料金25元
合計55元でした。
※この中に何MBの通信料金と何分かの通話料金が含まれているようです。

接続完了

プリペイド形式になりますので、
お金が無くなると、発信出来なくなりますが、
着信は可能です。
 
中国には、日本のような
使い放題プランが無く従量制のみだそうです。

もう少し上海での生活に慣れ、言葉が分かるようになれば、
さらに詳しい情報を追加します。

とっても詳しく説明されているサイトがありましたので、リンク貼っておきます。
中国でSIMフリーiPhoneを使う! のぶろぐ/ウェブリブログ

記事の評価

同じカテゴリーの記事

シンプルでおしゃれにケーブルを束ねる方法

スマートフォン、携帯、ノートブックなどおしゃれなデバイスが沢山出てきていますが、充電するところは、ケーブルがグチャグチャになることが多いです。

見た目も使い勝手も悪いので、
ケーブルを束ねるものを探しているとアマゾンで良いものが見つかりました。

キャッチフレーズは、
KEEP YOUR CABLES ON THE TALBE
(あなたのケーブルをワシづかみっ!)
と箱に書いてありました。

キャッチフレーズ通りケーブルをギュッと挟んでくれます。
下の方は、隙間が大きくなっていますので、
充電時には線を引っ張り出すことが出来ます。

使い勝手もデザインもよく
納得の買い物でした。

色は、白と黒があるようですが、
私の購入時には、白のほうが少し安く
iPhone、Mac Book Air のケーブルにあうので白を購入しました。

Cordies Mini

記事の評価

同じカテゴリーの記事

iPad AirPrintをMacの共有プリンタで印刷出来るようになるアプリ

先日発表された、iOS4.2ですが、

期待していたAirPrintに対応している機種がHPのみとあり、

せっかくの機能が使えないなとがっかりしたのですが、、、

Macに接続されている共有プリンタを使って印刷が出来るようです!!

☆ 一つ目は「AirPrint Hacktivator」を使う方法です。

これは、paraches lifestyle lab.様の「CANONやEPSONのプリンタで AirPrint を使って iPhone/iPad から印刷する方法」に詳しく日本語で説明されています。

☆ 二つ目は「Printopia for Mac(有償 $9.95)」です。

簡単でアプリをMacにインストールするだけで使用可能です。
デモ版 7日間のトライアル期間がありますので、興味がある方は一度試してみてください。
英語ですが、簡単に一瞬AirPrintで使用可能になります。

また、便利な機能として書類や写真をプリントだけでなくDropBoxへPDFデータを送信したり、
PDFデータをMacのデスクトップに表示したりも出来ます。

有償10ドル弱ですが、対応プリンタを購入することを考えるとかなり安い買い物ですね。
円高のうちに購入しようかなとも思います。

これで、iPadで年賀状作成アプリインストールしてAirPrintで印刷なんてことも出来そうですね。

興味のあるかたは、デモ版をお試し下さいませ。

iPad iPhone Airprintで共有プリンタ使用可能です

AirPrint設定画面

Printopia for Mac

記事の評価

同じカテゴリーの記事