Apple MacBook Pro Retinaディスプレイモデルを発表

[2012/06/12] [Apple, Mac]

2012年6月12日に、Appleの各ニュースサイトで予想されていた通り
Appleから新しいMacBook Proの発表がありました。

macbook_pro retina

最大の特徴は、Retinaディスプレイの採用、フラッシュストレージに変更になります。
本体価格も上がっています。
SuperDriveも無くなり、重量は、同じ15インチなら 2.56kgから2.02kgに軽くなりました。
※Retinaの読み方は、レチナもしくは、レティナだそうです。

iPadや、iPhoneでも採用されているディスプレイが15インチのサイズ。
これは、早く実機を見てみたいですね。

フラッシュストレージになったため、容量やはり小さめになりました。
256GBもしくは、512GBになります。
macbook_pro価格

価格は他のMacに比べると高くなりましたが、
画面の綺麗さ、重量の軽さなど、欲しくなる要素が多いですね。

参考サイト
アップル – ノートパソコン – MacBook Pro Retinaディスプレイモデル

記事の評価

同じカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です