iPad Air 2の整備済製品を買ったら海外からの発送だった

[2015/07/14] [iPad]

iPad2を現役で使っているのですが、ウェブ閲覧の表示がもっさりしていて、ストレスを感じる時間が増えてきました。そろそろ新しいiPadをと考えながら、アップルストアのサイトを見ていたら、整備済製品にiPad Air 2ゴールドがあったので、ぽちっと購入。新品との価格差は、1万円程度。

購入して、数日後には出荷の通知が来ました。
整備済製品出荷通知

到着予定が3日後、結構日数がかかるなと思っていたら、海外受付で中国の深セン営業所となっていました。
初期不良になった製品は、深センの工場へ送られて整備され、そこから出荷しているようです。
クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム

ヤマトの国際宅急便の日本から中国への送料は、個人だと 80サイズで3,450円。
法人でAppleのようなところだと、遥かに安い送料で契約しているのでしょうけど、良いお値段です!

届くまで待ち遠しいのですが、実際に手元に届いたら、今のiPad2と同様にウェブ閲覧がメインなので、「ウェブ表示早ッ!」「iPad Air 軽ッ!」となるだけでしょうね。

国をまたいで遠路遥々。商品が届くまでが一番ワクワクしますね。

記事の評価

同じカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です