月別アーカイブ: 2012年3月

Gmailの迷惑メールフィルターを無効化するTips

Gmailを、Macアプリ「Mail」で使用しいるのですが、
重要なメールがGmailで着信した際に、
Gmail上で先に迷惑メールフォルダへ振り分けられている場合があります。

Macだけでなく、iPhoneなどでGmailを「Mail」で閲覧している場合、
Gmail上の迷惑メールフォルダを見ることがなく、
気付かないことが起こってしまいます。

そこで、Gmail上では、迷惑メールへ振り分けることなく、
「Mail」で全てのメールを受信して、
「Mail」で迷惑メールの判断をするように設定します。

Gmail迷惑メールフォルダを無効

Gmailで迷惑メール機能を使わないための設定

Gmailへログインして、設定マークをクリックし、
「設定」を選択します。
Gmail迷惑メールフォルダを使わない01

フィルタータブを選択し、新しいフィルターを作成します。
Gmail迷惑メールフォルダを使わない02

Gmailで受信しているメールアドレスを
「To」へ記入し
この条件でフィルターを作成をクリックします。
Gmail迷惑メールフォルダを使わない03

「迷惑メールにしない」へチェックを入れます。
Gmail迷惑メールフォルダを使わない04

フィルターを作成をクリックして完了です。

この設定で先程設定したメールアドレスに届いたメールは
全て迷惑メールになりません。

参照元
Gmail
迷惑メールを使わない – Gmail の使い方 | Google グループ

記事の評価

同じカテゴリーの記事

WordPress 管理画面のWordPressロゴ、リンクを非表示

WordPress3.3から管理画面の管理バーを非表示に出来なくなりました。
wordpressadminbar

管理バーにある「WordPress」マーク、リンクは開発者には必要ですが、
投稿ユーザーさんは、とくに使用しないため、
非表示にする設定です。

使用テーマのfunctions.phpに下記コードを追記します。

	// 管理画面 wordpressロゴ、リンク削除
	function remove_admin_bar_menu( $wp_admin_bar ) {
	$wp_admin_bar->remove_menu( 'wp-logo' );
	}
	add_action( 'admin_bar_menu', 'remove_admin_bar_menu', 70 );

参照元
Admin BarのWordPressロゴを消す方法 | Mighty Log

記事の評価

同じカテゴリーの記事

WordPress 管理画面でサイドバーのいらない項目を削除するTips

WordPressを使ってCMSとしてサイトを構築している場合、、
多数の人が管理画面を使用するため、
必要のない項目を削除する必要があります。
dashbord-functions-1

管理画面のサイドバーから項目を表示させない方法を紹介します。

一つ目は、プラグインを使用する
プラグイン「Adminimize」を使うと、
設定画面で表示させたくない項目のチェックボックスを
選択するだけで、消えていきます。
もちろん権限毎に設定が可能ですので、
編集者には表示させて、投稿者には非表示も出来ます。

WordPress › Adminimize « WordPress Plugins

2つめは、「functions.php」の修正
テーマの中にある「finctions.php」下記コードを加えます。
ifの構文を変更することで、権限毎に設定可能です。

	// 管理画面サイドバーメニュー非表示	
	function remove_menus () {
		if (!current_user_can('level_10')) { //level10以下のユーザーの場合メニューをunsetする		
		global $menu;
		unset($menu[2]);//ダッシュボード
		unset($menu[4]);//メニューの線1
		unset($menu[5]);//投稿
		unset($menu[10]);//メディア
		unset($menu[15]);//リンク
		unset($menu[20]);//ページ
		unset($menu[25]);//コメント
		unset($menu[59]);//メニューの線2
		unset($menu[60]);//テーマ
		unset($menu[65]);//プラグイン
		unset($menu[70]);//プロフィール
		unset($menu[75]);//ツール
		unset($menu[80]);//設定
		unset($menu[90]);//メニューの線3
		}
	}
	add_action('admin_menu', 'remove_menus');

参照元
functions.phpでWordpressの管理画面のいらない項目を消す!!
WordPress 管理者でない時に管理メニューを隠す | KUMAOのPC備考録

Contact form 7のメニュー非表示
お問合せフォームの設置に Contact form 7を使用している方も多いと思い追記します。
上記コードに一行追加したものを記載します。

	// 管理画面サイドバーメニュー非表示	
	function remove_menus () {
		if (!current_user_can('level_10')) { //level10以下のユーザーの場合メニューをunsetする
   		remove_menu_page('wpcf7');   //Contact Form 7			
		global $menu;
		unset($menu[2]);//ダッシュボード
		unset($menu[4]);//メニューの線1
		unset($menu[10]);//メディア
		unset($menu[15]);//リンク
		unset($menu[20]);//ページ
		unset($menu[25]);//コメント
		unset($menu[59]);//メニューの線2
		unset($menu[60]);//テーマ
		unset($menu[65]);//プラグイン
		unset($menu[75]);//ツール
		unset($menu[80]);//設定
		unset($menu[90]);//メニューの線3
		}
	}
	add_action('admin_menu', 'remove_menus');

参照元
Yellow Rubber Ball – Website & Blog Development with Extra Energy

記事の評価

同じカテゴリーの記事

iOS5.1 ロック画面でカメラ起動方法が変更になった

iOSが5.1に更新したら、
iPhoneのロック画面右下に
カメラ起動アイコンが常時表示されるようになりました。

今までのように、
カメラのアイコンをタップしても、
少し画面が跳ねるだけで、カメラが起動できません。

起動方法は、
カメラのアイコンを
指で上にスライドさせます。
すると、
画面が指の動きとともに上がります。

iOS5.1カメラスライド

iOS5.1カメラスライド2

写真を撮ってあと、
終了するときには、
指を画面上から下へスライドさせます。

これで、カメラを終了出来ます。

記事の評価

同じカテゴリーの記事

Apple iPhone 話し言葉で やりたいことを叶えてくれる Siri日本語対応

Apple iPhone4Sの英語版では使うことが出来るSiriが
ついに日本語対応されます。

アップル - iPhone 4S - あなたがやりたいことをSiriがお手伝いします。

iPhone向けて、話しかけるだけで
今日の天気を教えてくれたり、メールを作成し送信、
リマインダーの管理が出来ます。

車の運転中や、料理中、ランニング中など
手が離せないときにさっとメッセージを返したりも可能です。

アップルのサイトでは、
便利な利用方法の動画があるので
一度見ると分かりやすいです。

アップル – iPhone 4S – あなたがやりたいことをSiriがお手伝いします。
Siri日本語版は現在(2012年3月8日)まだ使用出来ないようですが、
数週間以内に順次対応していくとの記載がありました。

iPhone4を愛用しているのですが、
残念なことに、Siriは4Sのみ対応で4では利用出来ません。
カメラの性能やこの機能をみると、そろそろ買い換えたくなります。

記事の評価

同じカテゴリーの記事

Apple iPad3 発売日と価格と特徴をまとめました

アップル — 新しいiPad — 外も中も、鮮やかに優れています。

Risonaディスプレイを搭載した新しいiPadが発表とされました。
発売日は、3月16日で今アップルストアで予約すると、
発売日に手に入ります。
※タイトルのiPad3は分かりやすく表示するため3としています。

価格 (Wi-Fiモデル)
16GB 43,800円
32GB 50,800円
64GB 58,800円

見た目は変わりませんが、
新しくなった特徴は、
Risonaディスプレイ搭載
解像度が上がり、写真や文字がくっきりと見えるようになりました。
2,048×1,536
アップル — 新しいiPad — 画期的な機能とともに、画期的に進化しました。-3

クアッドコアグラフィックスのA5Xチップ搭載
パワーはiPad2の四倍だそうです。
でもバッテリーの持ち時間は同じ性能です。
アップル — 新しいiPad — 画期的な機能とともに、画期的に進化しました。-2

iSightカメラが5メガピクセル
iPadのカメラの性能は低かったのですが、
これで静止画、動画もキレイに撮影が出来ます。
アップル — 新しいiPad — 画期的な機能とともに、画期的に進化しました。-1

音声入力ボタンが追加
キーボードに音声入力ボタンがあり、
そこを押して話しかけると文字に変換されます。
※これは、iOSの仕様だと思うので、iPad2などでも使えるようになるかも?
アップル — 新しいiPad — 画期的な機能とともに、画期的に進化しました。

カメラやディスプレイなどiPad2で満足しているので、
買い替えは先になりそうです。

ただ、一度触ってみると、買い換えたくなってしまいそうです。

iPad3
アップル — 新しいiPad — 外も中も、鮮やかに優れています。

予約ページ
Apple iPad – 新しいiPadやiPad 2を送料無料でお届けします – Apple Store (Japan)

記事の評価

同じカテゴリーの記事

buddypress 活動一覧に表示されるブログ記事にHTMLタグが表示される問題

buddypressで活動の表示一欄に出てくるブログ記事の抜粋部分にHTMLタグが表示される問題の解決方法です。

結論から言うとマルチバイト文字のプラグインの設定をキチンとしていなかっただけでした。。。

日本語版 WordPressをダウンロードをするときに、同梱されているプラグイン「WP Multibyte Patch」の中にある設定ファイル「wpmp-config-sample.php」を「wpmp-config.php」に名前を変更し、wp-contentフォルダの直下へ移動させます。
WordPress管理画面からプラグインをアクティブにします。
これは、すべて「WP Multibyte Patch」のサイトに分かりやすく書いてました。

WP Multibyte Patch | EastCoder

WP Multibyte Patch

wpmp-config.phpを開いて、下記の部分を修正します。
修正前

$wpmp_conf['patch_bp_create_excerpt'] = false;

修正後 falseをtrueへ変更

$wpmp_conf['patch_bp_create_excerpt'] = true;

ついでに記事抜粋文の後に表示される[…]も変更します。
修正前

$wpmp_conf['bp_excerpt_more'] = '[...]';  

修正後

$wpmp_conf['bp_excerpt_more'] = ' ...';   

現在表示されている活動一覧はこのままでは変わりません。
一度投稿済の記事を更新すると上記設定が適用されます。

これからは、プラグインを使用する際には、よく説明書を読むようにします。

参照元
WP Multibyte Patch | EastCoder;
WordPress › フォーラム » Buddypressのサイト全体の投稿widgetで、表示文字を制限
サイト全体の最新投稿ウィジェットの本文

記事の評価

同じカテゴリーの記事

WordPress the_excerptに続きを読むを追加する方法

WordPressのタグ the_excerpt に
日本語で「続きを読む」を追加する簡単な方法です。

the_excerptは、記事の抜粋文を表示するタグで、
抜粋文がない場合は、本文から最初の文章が記載されます。

ディフォルト設定では、抜粋文の後に
[…]
が表示されるだけで、
リンクも貼られていないため親切ではありません。

分かりやすくナビゲートするため
[…] を「….続きを読む」リンク付きに変更方法をです。

使用しているテーマにある functions.phpに下記コードを追加するだけです。

//the_excerptに続きを読むを追加
function new_excerpt_more($post) {
return '<a href="'. get_permalink($post->ID) . '">' . '...続きを読む' . '</a>';	
}
add_filter('excerpt_more', 'new_excerpt_more');

参照元
テンプレートタグ/the excerpt – WordPress Codex 日本語版

the excerpt - WordPress Codex 日本語版

記事の評価

同じカテゴリーの記事