月別アーカイブ: 2012年2月

Message Beta Mac版ダンロード開始

米アップルより Mac用アプリ「Message」ベータ版がダウンロード出来るようになりました。
これで、iPhoneやiPadとメッセージのやり取りが可能になります。

Apple - Mac OS X - Download the free Messages Beta.

iMessageだけでなく、AIM、Yahoo!, Google Talk, and Jabbeなどのアカウントをサポートしています。

Facetimeとも連動しており、Messageで伝わらない場合は、直接顔を見ながら話すことが出来るようです。

Apple - Download - Thank you

iMessageを頻繁に使用するようになって、E-mailでのやり取りが遅く感じられる今日この頃。
早速インストールしてみました。

message alaert

message01

macとiPhoneを同じアカウントでログインしておくと、
Mac「Message」でのやり取りが、iPhoneにもすぐに反映されていました。

自宅ではMac「Message」を使い、
外出先にてiPhone「iMessage」で
続きのやり取りをすることも可能です。

image-iphone

ベータ版のためか、Macで一行のメッセージが二段になっていました。

次期OSには正式版が採用される予定です。

記事の評価

同じカテゴリーの記事

SIMフリー iPhoneを上海で使う

上海駐在が決定し、急いでSIMフリー版 iPhone4を手に入れました。

ネットで調べたところ、スピードビジネスショップでiPhone4が 55,125 円ですぐに発送可能ということで、すぐに注文し上海出発までに受け取ること出来ました。
※2012年2月12日現在はiPhone4は完売。iPhone4Sは販売中です。

上海入りして、早速現地の中国人スタッフに頼み
中国移动通信
SIMカードの購入をしました。

中国移動通信 – Wikipedia
中国移动通信

全く分からない中国語で、
中国人スタッフと係の人が話をしながら、
どんどん手続きが進み、
パスポートの確認、書類にサインをし約15分ぐらいで手続き完了です。

その後、発行してもらったSIMカードをSIMカッターでMicro SIMカードのサイズにしてもらいセットすればすぐに使えるようになりました。

支払った金額は、
初回SIMカード代金が30元
月額基本料金25元
合計55元でした。
※この中に何MBの通信料金と何分かの通話料金が含まれているようです。

接続完了

プリペイド形式になりますので、
お金が無くなると、発信出来なくなりますが、
着信は可能です。
 
中国には、日本のような
使い放題プランが無く従量制のみだそうです。

もう少し上海での生活に慣れ、言葉が分かるようになれば、
さらに詳しい情報を追加します。

とっても詳しく説明されているサイトがありましたので、リンク貼っておきます。
中国でSIMフリーiPhoneを使う! のぶろぐ/ウェブリブログ

記事の評価

同じカテゴリーの記事

中国からアクセス出来ないサイト一覧

中国では、ネット閲覧規制がかかっており、
中国国内から閲覧出来ないサイトがあります。

下記にまとめてみました。

【Google検索】
Googleが中国を撤退し、
中国国内では百度がかなりのシェアを持っています。
Yahoo!は検索出来ます。
バイドゥ

【Youtube】
Youtubeの代わりに、
Youku」と呼ばれる動画サイトがあります。
youke

【Twitter ツイッター】
中国版ツイッターは、
新浪微博(Sina Weibo)」
中国版ツイッター

【Facebook】
中国版FaceBookは、
人人網
人人網

【その他】
アメーバブログやFC2ブログなどもアクセス出来ない状態にあります。

海外からの規制をしているサービス「Gyaoやニコニコ動画」などの動画サービスも見ることが出来ません。

【サイトを閲覧する方法】
中国からでも上記のサイトを閲覧する方法があります。
有料のサービスになりますが、VPNサーバーを契約することで、
接続可能になる場合があります。

記事の評価

同じカテゴリーの記事